ドッグフードの成分

モグワンは愛犬の肝臓数値を悪くするの??【徹底解説】

投稿日:

あなたの愛犬は元気ですか??

愛犬も5年、10年と一緒に過ごしていると、若い頃のように走り回ったり、ヤンチャな時期も少しづつ無くなってきたはず。

特に肝臓に持病を持っていて、なかなかドッグフードを食べてくれない…などの悩みもあるのではないでしょうか。

もし今患っていなかったとしても、愛犬が少しでも元気でいられるように、毎日のドッグフードを見直して健康維持をサポートしてあげたいですよね。動物病院に長くお世話にならないためにも今回は、

こんな方におすすめ!

  • 愛犬にはずっと健康でいて欲しい
  • モグワンって肝臓に悪いの?
  • モグワンって肝臓に悪い子でも食べられる?
  • みんなの口コミを教えて!

といった悩みを解決させていただきます!

実際、モグワンは肝臓に負担なの?


結論から言うとモグワン自体には肝臓に負担をかける成分は含まれていないです。

理由はあとから説明しますが、肝臓病対策には無添加のドッグフードがおすすめです。しかし、実際には愛犬のために手作りでご飯を作らない限り100%無添加というのは厳しい話。。

ただモグワンには"絶対に栄養素として必要な添加物"しか入っておらず、生産現場から手元に届くまで新鮮な状態で届きます。


店頭でモグワンを購入できない理由がコレで、常に新鮮な状態で届けたい!というメーカー側の配慮と流通コストを削減することで高級品を安くする効果もあります。

では実際に肝臓に悪いんじゃないの?と思われる成分をモグワンとその他ドッグフードで比較してみます。

今だけ初回20%OFFキャンペーン中

安全なモグワンはコチラ

※売り切れの可能性があるのでお早めに。

モグワンは高タンパク質だから肝臓に悪い?

商品名 タンパク質
モグワン 28.00%
オリジン 38.00%
ファインペッツ極 36.00%
カナガン 33.00%
ナチュロル 23~27.00%
アガリクスイミューンサポート 24.00%
ロイヤルカナン 19.00%
モグキューブ 32.00%
ピッコロ 34.00%
ブッチ 10.50%
Dr.ケアワン 22.50%
エッセンシャルドッグフード 30.00%

高タンパク質すぎるのは肝臓に負担を掛けることのほうが多そうです。ちなみにモグワンは他のドッグフードと比較しても、高くはありません。

人においては肝硬変が疑われる時には、高タンパク質は控えなさいと食事指導が行われる場合がありますが、犬の場合ははっきりとしたデータが出ていません。

ただ、タンパク質を消化する際に発生するアンモニアの変換機能が衰えたら、アンモニアの解毒が十分に行われない可能性があります。


引用:いぬのきもち

しかし、肝臓の機能を維持するには良質なタンパク質も必要なので、バランス良く消化吸収性の高い動物性タンパク質を必要量摂取することも重要です。

肝臓の状態が低中度であればタンパク質率20%以上30%以下、重度の場合には20%以下のドッグフードがおすすめですね!

モグワンドッグフードは高脂質だから肝臓に悪い?

商品名 脂質
モグワン 12.00%
オリジン 18.00%
ファインペッツ極 20.00%
カナガン 17.00%
ナチュロル 6~9.00%
アガリクスイミューンサポート 14.0%
ロイヤルカナン 12.00%
モグキューブ 26.00%
ピッコロ 15.00%
ブッチ 8.00%
Dr.ケアワン 7.50%
エッセンシャルドッグフード 16.00%

愛犬の肝臓の機能が衰えると、胆汁の生成が十分に行われなくなり、脂質の消化に影響が出るのは事実です。

そのため、消化しきれない高脂質のドッグフードは避けるべきで、低脂質のドッグフードを選ぶことをおすすめします。その点でいうと、モグワンの脂質率は12%と他のドッグフードと比較しても低い数値なので安心して愛犬に与えることができます。

今だけ初回20%OFFキャンペーン中

モグワンをどこよりも安く買う!

※売り切れの可能性があるのでお早めに。

モグワンで「肝臓が悪くなった」という口コミは?

やはり、モグワンが肝臓数値を悪くするどころか、むしろ愛犬を想うなら選ぶべきドッグフードだと言うことがデータとしても分かりました!

次に実際にモグワンを利用された飼い主さんの中で、愛犬の肝臓数値が悪くなった人がいたのか?調べてみました。

といった様に。オリジンは高タンパク質であり脂質も高いので肝臓に不安がある犬にはかなりの負担になりそうです。。

そこでアドバイスをしてる方がオススメしているのがモグワンで、実際に利用してみて肝臓数値と血液検査の経過が良好だとお伝えしていますね!

他人には自分が本当に良いと思ったものしかオススメしないでしょうから、モグワンは肝臓数値を上げるどころか改善する良いドッグフードだと言えそうです。

今だけ初回20%OFFキャンペーン中

安心なモグワンはコチラ

※売り切れの可能性があるのでお早めに。

元々肝臓の数値が悪い犬にモグワンを与えても良い?


引用:わんちゃんホンポ

基本的にはNGです!
というのもモグワンは「健康な全年齢・全犬種対応の総合栄養食」が対象のドッグフードです。元々肝臓の数値が悪い子は対象に入ってないので、適切ではないと判断します。

もし愛犬の肝臓数値が悪いのであればまずは獣医師さんに相談しましょう。他サイトで心無い人がモグワンを「肝臓数値が悪い子」にオススメしていますが、絶対にやめてください。

肝臓の数値が悪くなる原因は様々ですので、いろいろな角度から考えてみて獣医さんにも相談しながら愛犬の健康をサポートしてあげましょう!

モグワンを肝臓疾患対策としておすすめする3つの理由!

ココまでお話したようにモグワンは肝臓に悪いどころか、肝臓に負担を掛けにくいドッグフードであることを分かっていただけたと思います。


この記事でもまとめているようにモグワンは他ドッグフードの比べて"愛犬の健康"に重点を置いて質の高いモノになっています。肝臓疾患対策としてモグワンをオススメする3つの理由を紹介します!

動物性タンパク質配合で皮膚機能UP!

ドッグフード選びで大切にしたいのは、『良質なタンパク質が摂取できる』かどうかです。

それは犬の体の組織や免疫機能の元になっているのがタンパク質だからです。

このタンパク質が低品質だと、愛犬の栄養にならず体の基礎になる部分をしっかり形成してくれなくなっちゃうんです。
引用:ドッグフードおすすめ市販品ランキング【2018最新版】

市販品のドッグフードの成分を見てみると「小麦」や「トウモロコシ」といった植物性タンパク質を原材料とするものが多いです。

なぜ市販品のドッグフードの多くに「小麦」や「トウモロコシ」が含まれているかというと、低コストだからです。

アメリカやカナダといった大きな国では、コストを最小限にするために低品質でも大量に収穫できるようにしています。

つまり、安く大量に手に入れることができるので飼い主さんも安く手に入ります。

でも、モグワンはメインの原材料が「チキン生肉」「サーモン生肉」といった動物性タンパクになっているので、高品質なタンパク質を手に入れることができます。

低品質でも比較的安く手に入る理由は、ネット限定でしか販売しないので店舗を持たなくて良いからなんです♪

モグワンの原材料一覧
主要な原材料 チキン&サーモン53%(チキン生肉20%、生サーモン11%、乾燥チキン11%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)
その他の原材料 サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ミネラル(硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(Ⅱ)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン(ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE)、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ、トマト、ジンジャー、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、メチルスルフォニルメタン(MSM)、コンドロイチン、乳酸菌

人工添加物も不使用で安全!

添加物によってアレルギー反応を起こす犬が増えてきているのも事実です。

特に人工的に作られた添加物が悪影響を与えていることが多いのです。
人工添加物というのは、人間によって科学的に合成されたものなので体に良いとは言えません。。

その点、モグワンは100%無添加のドッグフードではありませんが、
人工添加物は一切入っていません。

含まれているのは、ミネラル類ビタミン類といった人間の体にも、犬の体にも必要な添加物だけです!!

内閣府が運営する食品安全委員会のデータを元にモグワンに入ってる添加物をまとめました!

ミネラル類

ミネラル類の内容 効果・効能
硫酸第一鉄水和物 "鉄"の安全な供給源
硫酸亜鉛一水和物 全動物種に用いられる"亜鉛"の安全な供給源
硫酸マンガン一水和物 全動物種/カテゴリーに対する"マンガン"の安全な供給源
硫酸銅(Ⅲ)五水和物 "銅"の安全な供給源
無水ヨウ素酸カルシウム 全動物種/カテゴリーに対する"ヨウ素"の安全な供給源
亜セレン酸ナトリウム  "セレン"の安全な供給源

鉄・亜鉛・マンガン・銅・ヨウ素・セレンとまた聞きなれない言葉が並んだと思いますが、これ全部犬や人間には不可欠の成分なんです。

ビタミン類

ビタミンA

参考

■目・皮膚・髪・粘膜などを健康に保ってくれる
■免疫機能の維持
■成長を促進する
■視力を保ってくれる
■生殖機能の維持

ビタミンD

参考

■ビタミンA・カルシウム・リンの吸収を助けてくれる
■骨・歯を健康に保つ
■筋肉の働きを良くしてくれる
■血管を広げ血液循環を良くする

ビタミンE

ビタミンEを取らないと、

参考

■生殖機能障害
■老化が早まる

モグワンに含まれている添加物は全て、
愛犬が満足した生活をしていく上で
不可欠なエネルギー源であるです。

人工的な香料・保存料・着色料・酸化防止剤は全く使用されていませんが、
ミネラル類やビタミン類といった添加物をモグワンに入れる理由としては、
ドライフードは加熱処理で製造した時に栄養成分が壊れてしまう代わりの栄養源が必要だからなんです。

ただ特に気を付けないといけない人工添加物はコチラです。

注意

◆酸化防止剤:ブチルヒドロキシアニソール(BHA)
◆酸化防止剤:ジブチルヒドロキシトルエン(BHT)
◆酸化防止剤:エトキシキン
◆着色料(タール系)

病気になる確率はグンと高まっており、
アレルギーやガンが多いのも特徴なので気を付けてください。

健康維持のためにアレルゲンも少ない!

大事なのは"愛犬が健康でいてくれるか?"ですよね!
モグワンが健康維持のためにアレルゲンにどれだけ気をつけているかを見ていただきます。

アレルゲン食材 原材料の不使用 モグワン原材料名
牛肉 不使用
乳製品 不使用
穀物(トウモロコシ・小麦など) 不使用
仔羊肉 不使用
鶏肉 使用 チキン生肉20%、乾燥チキン11%、チキングレイビー2%
鶏卵 不使用
大豆 不使用
香料・スパイス 不使用
人口添加物 不使用

モグワンに使用される原材料の中で、アレルギー反応を起こす可能性があるのは主要原材料である"鶏肉"だけです。

もし鶏肉アレルギー反応が起きるとすると、小腸から吸収されたタンパク質のアミノ酸が血液を通って体中に運ばれていきます。

その『タンパク質』を体が異物と判断するので、アレルギー反応が起きて免疫機能が攻撃を開始します。

これが皮膚のかゆみだったり、赤み下痢に繋がります。

こんな症状が出たらすぐに使用を中止しましょう。
愛犬は鶏肉アレルギーの可能性が高いです!

ただそれ以外でアレルギー反応がおきることはないのでとても安心です♪

今だけ初回20%OFFキャンペーン中

モグワンをどこよりも安く買う!

※売り切れの可能性があるのでお早めに。

もし肝臓の数値が悪くなった時の対処法

モグワンを食べて肝臓の数値が悪くなったと感じたら、まずは以前食べていたフードに戻すこと。

以前のドッグフードを1ヶ月くらい食べさせてみて数値が戻れば、前のドッグフードに戻すべきですね。モグワンと愛犬の相性が良くなかった可能性が高いです。

以前のドッグフードに戻しても数値が下がらない場合、愛犬の肝臓が悪くなってる状態が考えられます。すぐに獣医師さんに相談に行ってください。いきなりフードを切り替えたりすると「本当にモグワンが悪かったのか?」が分からなくなります。

素人判断はせずに、フードを変える・戻す時は必ず獣医師さんと相談してくださいね!

まとめ

結論から言えば、モグワンは肝臓数値を悪くする成分は入っていません。ただ何かしらの原因で愛犬との相性が悪い可能性や元々肝臓の状態が良くない時にモグワンを食べてしまった場合は、肝臓の数値が悪くなるかもしれません。

その場合は、すぐに与えるのを辞めて獣医師さんに相談して下さいね。

もし今後、愛犬の肝臓の数値を悪くさせたくない場合はモグワンをオススメします。含まれてる成分は他のドッグフードに比べて質は高いのは保証できますし、コスパ的にもすごい良いです。

おすすめ!
モグワンのコスパって良いの?1日あたりたったの○○円!!

モグワンが良いってのは聞くけど、 少し値段が高く感じちゃう。 ぶっちゃけ、実際コスパはどうなの? と気になる人も多いはず。 そこで今回は、モグワンは値段より お得なのか?損をするのか?を徹底的に解説し ...

続きを見る

愛犬の笑顔を見続けたい、健康でいてほしいならぜひモグワンを試してみてはいかがでしょうか??

今だけ初回20%OFFキャンペーン中

モグワンをどこよりも安く買う!

※売り切れの可能性があるのでお早めに。

-ドッグフードの成分

Copyright© Dogfoo!!(ドグフー) , 2021 All Rights Reserved.